×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダックスフントの人気の秘密

ダックスフントは、ドイツ生まれの犬の種類であり、その呼び名は、アナグマを表す
ダックスと、犬を表すフントが合わさったものであり、ようするにアナグマ犬
ということになる。ダックスフントは、もっぱらアナグマ猟に用いられた事に由来する。
日本全国においても、犬のペットとしてとても人気があり、一時期は、町を
見回せばダックスフントがいたほどのブームであったが、ブーム後もかなりの
数がペットとして飼われている。
ダックスフントの特徴は、何といっても胴長短足の容姿であり愛くるしい
姿なので、好きな人も多いのではないだろうか?ダックスフントの色も
黒が多いが、一部の茶系の毛色もいる。意外に知らない人が
多いかもしれないが、非常に筋肉質であり、引き締まった体をしている。

ダックスフントの飼育の注意点

ダックスフントは、もともとが猟犬であるために、時として負けず嫌いな性格や攻撃的な性格も見せる事があるが、生まれつき友好的であり、落ち着いているためペットとして飼いやすいといえます。
ただダックスフントは、神経質なところもあるため注意が必要です。
ダックスフントを飼うときの注意点の一つとして、足が短い事から、おなかと地面とが近いためにおきる散歩中の熱中症があげられる。これは散歩後の水分補給を忘れないようにすれば大丈夫です。二つ目にダックスフントは、小さいからといって決められた量のえさを与えずに、カルシウム不足や栄養失調になるケースもあるため、まずはペットショップや獣医等にしっかり相談していかなければならない。
最後にダックスフントの体が長い事からくる腰への負担のための、ヘルニア等の関節症の予防である。
これについても、獣医等に相談しながら解決できればよい。

ミニチュアダックスフントの種類

ダックスフントの大きさの種類には三種類いるといわれています。
スタンダード、ミニチュア(皆さんが良く知っているやつです)カニイヘンです。
ダックスフントの毛種は、スムース(短いやつ)、ロングヘアード、ワイヤーヘアードの3種類です。
ダックスフントの色はいっぱいありますが、レッドやピュアホワイト、バイボールド、イザベラなどまだまだたくさんあります。しかし国によってタックスフントの基準は少し違うみたいです。
日本人がよく見るのは、やはりミニチュアダックスフントだと思いますが、小型犬では他にも、ブルドックやチワワなど人気の犬もいっぱいいますが、チワワとミニチュアダックスフントといえば、日本の人気トップ3にはいるのではないかと自分では思っています。

Copyright © 2007 ダックスフントの魅力の秘密の紹介